ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 場長の日記 アクセスマップ
れたすん
探したいレポートのキーワードを入力して検索ボタンを押してください。
「わがままが言えるお弁当」に滲み出る、地域への思いやり
若い感性と新鮮な食材で、和食の新しい可能性にチャレンジ
愛されて20年。地元のお客様とともに歩む料亭
「何でも屋さん」は、みんなが集う町の社交場
ここに来れば美味しい果物に出会える。その信頼に応えます!
旨いお寿司をお手頃価格で。穴子や玉子焼きも人気です★
6月はアジ、イサキ、イワシ、マグロ、穴子が旨い!
リンゴは今が出荷ピーク!甘いイチゴも潤沢ですよ
冬の市場は魚介類の宝庫!お正月食材も揃っています
「美味しい!」を追い求め、料理人と一緒に走る食材店

 1 2 3 4 5 6  
 
[2013年7月25日]
 
対象商品
旨いお寿司をお手頃価格で。穴子や玉子焼きも人気です★
「新鮮で良い食材を見つけるために、市場を隅から隅までくまなく歩き回っています」。鋭い目でそう語るのは、「新寿司」の二代目大将渡辺さん。開店当初は初代が名古屋の柳橋まで魚を仕入れに出向いていましたが、今では卸売市場の常連です。
初代からずっと貫いている信念は、誰にでも気兼ねなく来てもらえる寿司屋であること。その思いはお手頃な価格設定にも反映しています。市場を隅々まで見て回るのも、いいものを少しでもお値打ちに仕入れるため研究に余念がないから。最近では、一匹の魚を他の購入者と小分けできるなど、市場側も工夫をしてくれるので助かっています。海鮮に力を入れているスーパーもあるので、負けないようにがんばってほしいですね。市場ならではの力を発揮して、豊田の個人店がみんなで一緒に発展できる仕組みができると嬉しいです。
店で人気のあるメニューは、穴子や玉子、しめ鯖など一手間加えたお寿司。店ごとの創意工夫が出るところなので、そこを気に入って来ていただけるとうれしいですね。また地元農家人でつくる「夢農人」のメンバーと協力し、新メニューの開発にも取り組んでいます。「いしかわ製茶」さんが有機栽培する食べられるお茶を使った「茶いなり」は、大林エリアで開催するグルメコンテスト「O-1グランプリ」で一等賞を獲得。また「宮澤養鶏園」さんの玉子で焼く卵焼きは、ほんのり甘くてコクがあると評判です。どちらも店でお出ししていますので、ぜひ一度お試しください。
 

<前の記事次の記事>

店舗情報
昭和48年のオープンから約40年、誰にでも気軽に来てもらえるようにと、新鮮で美味しいネタをお手頃価格で提供しています。現在は二代目が中心となり、初代の味を守りつつも、若手の農業人と情報交換しながら新メニューにも挑戦。明るく威勢のいい声が小気味良く響く、元気な町のお寿司やさんです。  

 
店  名
新寿司
店  主
渡辺 祥二
住  所
豊田市大林町15-7-3
電  話
0565-27-2155
ホームページ https://www.facebook.com/sinzusi/
 
Copyright 2007 toyota-oroshiuriishijou. All rights reserved.