ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 場長の日記 アクセスマップ
れたすん
探したいレポートのキーワードを入力して検索ボタンを押してください。
「わがままが言えるお弁当」に滲み出る、地域への思いやり
若い感性と新鮮な食材で、和食の新しい可能性にチャレンジ
愛されて20年。地元のお客様とともに歩む料亭
「何でも屋さん」は、みんなが集う町の社交場
ここに来れば美味しい果物に出会える。その信頼に応えます!
旨いお寿司をお手頃価格で。穴子や玉子焼きも人気です★
6月はアジ、イサキ、イワシ、マグロ、穴子が旨い!
リンゴは今が出荷ピーク!甘いイチゴも潤沢ですよ
冬の市場は魚介類の宝庫!お正月食材も揃っています
「美味しい!」を追い求め、料理人と一緒に走る食材店

 1 2 3 4 5 6  
 
[2014年2月10日]
 
対象商品
愛されて20年。地元のお客様とともに歩む料亭
のれんをくぐると、そこには季節の花と女将さんの明るい笑顔。広田町で20年の歴史を持つ吉笑鈴は、落ち着いたテーブル席や掘りごたつのあるお座敷など、シーンにあわせたお部屋で季節ごとの会席料理がいただける和食処です。記念日や大切な会合の席に利用するお客様も多く、それだけにお客様に寄り添ったサービスを心がけているのだとか。
「20年前にお宮参りで来てくださった赤ちゃんが、今年はもう成人式。結納や法事など節目となる機会に利用していただくことが多いので、お客様の人生や成長に立ち会えることが醍醐味です」。お食事会の予約を受けると、出席される方々の食べ物の好みや格式の程度、はずせない料理の種類など、お客様と事細かに打合せをしていきます。そしてお食事の合間にさりげなく様子を伺い、次のサービスに生かす。そんな気配りがお客様にも伝わるのか、常連さんが手作りの置物をお店に飾ってくださるなど、店内はあたたかい雰囲気にあふれています。
店内には他にも作家の手による陶芸作品が数多く飾られ、地元の歴史や名所旧跡を詠んだ「あいちのかるた」も取り扱っています。これは地元の小中学校でも授業で使われる逸品。ランチは予約なしで気軽に利用できるので、お食事の際に是非お手に取ってご覧ください。
 

<前の記事次の記事>

店舗情報
平成5年にスタートした「吉笑鈴」は、落ち着いた雰囲気の漂う純和風の料亭です。ゆったりしたテーブル席やお庭が望めるお座敷、掘りごたつのある個室などは、結納やお顔合わせ、法事など、人生の節目となる舞台にぴったり。料理長でもある女将の明るい笑顔、そして四季折々の美しい会席料理が、訪れた人に笑顔を運んでくれるお店です。  

 
店  名
吉笑鈴
店  主
紫藤 小笑美
住  所
豊田市広田町谷口69-2
電  話
0565-54-1855
ホームページ http://www.kisshourin.com
 
Copyright 2007 toyota-oroshiuriishijou. All rights reserved.