ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 場長の日記 アクセスマップ
とまちゃん
 
 
[2018年3月5日]
魚料理が変わる!調理前のひと手間3種
by 彦平商店さん直伝
材料:適量
サバとイワシを例にご説明します。
煮魚はびっくりするほど煮汁が透明に、焼き魚は味がしみてうまみがぎゅっと閉じ込められます。
 
   
鯖の煮付け:
1)身を傷つけないように注意しながら、熱湯をかける。
 
2)すぐに冷水につける。(今の季節なら氷は入れなくてOK)
 
3)すぐに取り出し、水分をしっかりと拭き取る。
         
   
イワシの煮付け:
1)頭をお腹を取り、流水で血合いを洗い流す。(イワシは身が弱いので、熱湯での処理は避ける)
 
2)お腹に残った汚れと水分をしっかり拭き取る。
 
3)キッチンペーパーで身をはさんでおさえ、全体の水分を取る。
         
   
魚の塩焼き:
1)30〜1時間前に全体に塩を振る。
 
2)出てきた水分をしっかりと拭き取る。
 
         
メモ(コツ、ポイント)
ちょっとひと手間かけるだけで、いつものお料理がもっと美味しくなりますよ!

<前の記事

 
Copyright 2007 toyota-oroshiuriishijou. All rights reserved.