ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 場長の日記 アクセスマップ
とまちゃん
 
 
[2014年10月16日]
春を呼ぶ道明寺蒸し
by 吉笑鈴さんのおすすめレシピ
材料:4個分
本体---------
道明寺粉…100g
白ネギ…4片
シイタケ…4片
白身魚の切り身…お刺身大のもの4枚
塩、酒…各少々
桜の葉の塩漬け…4枚

餡-----------
塩、醤油、酒…各少々
だし汁…150cc
片栗粉…小さじ1
 
   
白ネギ、シイタケ、白身魚を一口大に切り、酒と塩少々をふっておきます。
 
桜の葉は水に漬けて塩抜きした後、水気をふいておきます。
 
熱湯に道明寺粉を入れ、ラップをしてレンジで2〜3分加熱します。
         
   
3が熱いうちに、手を水で濡らして1をくるみます。これが結構難しい。
 
中身がはみ出る時は中身の量を減らしてもOK。でも減らしすぎると食べ応えが質素になるので、適宜加減してください。
 
【蒸し器がない場合】
鍋に台になるお椀等を入れ、水面がそれより下になるように水を入れます。
         
   
その上に3を置いた皿(耐熱容器)をおき、鍋のフタをして20~30分蒸します。
 
蒸している間に餡をつくります。だし汁に塩、醤油、酒を入れて一煮立ちさせたら、水で溶いた片栗粉を入れ、とろみをつけます。
 
7が蒸し上がったら桜の葉を撒き、上から餡をかければ出来上がり。
         
メモ(コツ、ポイント)
料亭「吉笑鈴」さんで教えていただいたレシピを、家庭向けにアレンジしました!

<前の記事次の記事>

 
Copyright 2007 toyota-oroshiuriishijou. All rights reserved.