ホームへ戻る 卸売市場のご紹介 市場って何?(小・中学生向け) 大将の役立ちレポート 旬の食材で簡単レシピ
とよたの地産地食 市場の利用者様へ 市場カレンダー 場長の日記 アクセスマップ
とまちゃん
 
 
[2011年10月31日]
するめいかのガーリック炒め
by やまとも
材料:2~3人前
するめいか…1杯(約400g)
ニンニク…1かけ
パセリ(ハーブ類)…少々
オリーブオイル…大さじ2
バター…30g
しょうゆ…小さじ1/2
 
   
するめいかを流水でさっと軽く洗います。水につけると鮮度が落ちるのでご注意。
 
目が上を向くようにしてイカを置き、指を入れてワタがつながっている部分をやさしくはがします(乱暴にすると墨袋が破れるので丁寧に)。ワタが外れたら、ゲソごと引き抜きます。背骨も忘れずに取り除きます。ワタは新鮮なものなら塩辛などの料理に使えます。
 
輪切りにします。ゲソは、目と口を取り除いて一本ずつ切っておきます。
         
   
フライパンを温めて、バター、オリーブオイルを入れます。さらに細かく刻んだガーリックを入れて香りを立てます。
 
3で切っておいたイカをフライパンに入れます。この時、強火にしすぎるとイカが固くなるのでさっと炒める程度にします。
 
パセリ(ハーブ)を入れてます。仕上げにしょうゆを回し入れ、香り付けをします。お好みで塩・コショウを入れてもOK。イカの風味を引き立てる程度にサッパリと仕上げましょう。
         
   
お皿に盛り付けて出来上がりです。おつまみにも、おかずにもピッタリ!(調理時間:約15分)
 
 
         
メモ(コツ、ポイント)
鮮度のいいするめいかは、火を通しすぎると食感が損なわれてしまうので、軽く炒めるのがおいしく仕上げるコツ☆

<前の記事次の記事>

 
Copyright 2007 toyota-oroshiuriishijou. All rights reserved.